中央社会保険医療協議会(中医協、会長=遠藤久夫・学習院大経済学部教授)は1月29日の総会で、来年度診療報酬改定で「がん患者リハビリテーション料」を新設することを了承した。手術などの急性期治療を受ける前か治療を受けた後、早い段階のリハビリテーションを行うことで、治療に伴う機能低下を最低限に抑え、早期回復を図る取り組みを評価する。また、「がん診療連携拠点病院加算」(入院初日400点)を引き上げる。

 このほか、▽「がん性疼痛緩和指導管理料」(月1回100点)の算定要件に、診療にかかわる医師は、国立がんセンター主催の緩和ケアの基本教育のための都道府県指導者研修会などの修了者であることなどを追加する▽「緩和ケア診療加算」(300点)の施設基準を見直し、評価を引き上げる-ことも決まった。

 厚生労働省が提示した改定案によると、「がん患者リハビリテーション料」は、がん治療で入院中の患者に対して20分以上の個別リハビリテーションを提供した場合に、1日6単位を限度に算定できる。
 施設基準では、がん患者のリハビリテーションに関する経験がある専任の医師と、専従の理学療法士、作業療法士、言語聴覚士のいずれか2人の配置のほか、100平方メートル以上の機能訓練室やその他必要な器具の整備も求める。医師にはリハビリテーション研修受講の要件を課す。

 改定案への反対意見はなかったが、安達秀樹委員(京都府医師会副会長)は、すべてのがんではなく、食道がんなど具体的にある程度リハビリが有効なことが分かっているものを対象にすべきだと主張。嘉山孝正委員(山形大医学部長)は、こうした評価を導入した場合、リハビリを必要としない患者にまで実施されることを懸念し、算定に何らかの制約を付けるべきだと述べた。坂本すが専門委員(日本看護協会副会長)もこれに賛同し、研修を受けた看護師がリハビリに加わる必要性を主張した。これらの意見を踏まえて厚労省側は、次回以降、改定案を再度示す考えだ。


【関連記事】
【中医協】院内がん登録など充実へ「評価」を検討
【中医協】がん対策、評価充実の方向で一致
がん対策は診療報酬でも評価を−対策推進協が厚労相に提案へ
【中医協】DPC新係数、来年度の導入は6項目
【中医協】アクトスなど市場拡大再算定品目が決定

JR大阪駅 国内初 ホーム覆うドーム(毎日新聞)
メッセージ展 被害者遺品に受刑者も涙 東京・立川拘置所(毎日新聞)
<早稲田佐賀中学>初受験に865人挑戦 競争率7.21倍(毎日新聞)
遺棄容疑で男を逮捕=井戸の元社長遺体事件−鹿児島県警など(時事通信)
「いのち守る」政治に全力=景気対策、切れ目なく実行−首相施政方針(時事通信)
[PR]
# by anwvyadne6 | 2010-02-02 19:32
 厚生労働省は1月27日、「医薬品・医療機器等安全性情報」を公表し、バイエル薬品の抗がん剤「ネクサバール錠」について、販売が開始された2008年4月から09年10月末までに因果関係が否定できない肝不全、肝性脳症の副作用報告が21例あったことを明らかにした。このうち7例で患者が死亡している。内訳は肝不全3例(死亡2例)、肝性脳症17例(同4例)、両方発症が1例(同1例)。

 同剤は根治切除不能または転移性の腎細胞がんの治療薬として08年4月から販売されており、09年5月には切除不能な肝細胞がんへの適応も取得した。年間(08年11月-09年10月)の使用者数は約3700人。
 同省は09年11月、同剤を投与された患者に肝不全や肝性脳症の副作用の疑いが報告されたとして、同社に対し使用上の注意の改訂を指示するとともに、医薬関係者に適正使用情報を速やかに提供するよう指導したと発表。副作用報告数については、疑い例も含め36例(死亡12例)と発表していたが、その後、専門家による評価を加え、今回、「因果関係が否定できない」副作用報告として公表した。


【関連記事】
抗がん剤「ネクサバール」副作用の疑いで12人死亡―厚労省が添付文書改訂を指示
医薬品副作用による皮膚疾患、約4年間で2370件
抗うつ薬12成分、「攻撃性」で使用上の注意改訂を指示
禁煙補助薬の精神症状を「警告」―ファイザーが添付文書改訂
血糖測定器、指定外の試薬でも作動

【いま、語る関西人国記】梅南鋼材社長 堂上勝己さん(57)(2)(産経新聞)
【郵便不正事件】弁護側冒頭陳述要旨(産経新聞)
第三者組織の「目的と特性」「権能」など了承−薬害肝炎WG(医療介護CBニュース)
元従業員の女、再逮捕へ=電器店経営者殺害容疑−鳥取連続不審死・県警(時事通信)
山手線、新大久保駅の人身事故で運転見合わせ(読売新聞)
[PR]
# by anwvyadne6 | 2010-02-01 18:06
 参院予算委員会は27日昼の理事懇談会で、2009年度第2次補正予算案について、28日午前に締めくくりの質疑を行った上で採決することを決めた。与党はその後の参院本会議に緊急上程し採決する方針で、2次補正予算案と関連2法案は同日中に可決、成立する見通し。 

【関連ニュース】
2次補正、質疑続行=参院予算委
参院追及も決め手欠く=舛添氏は首相にエール?
衆院解散の意思ない=鳩山首相
参政権、閣内で調整=平野官房長官
首相、「闘って」発言撤回せず=2次補正が審議入り

上田容疑者、交際相手10人から借金重ね1000万円(スポーツ報知)
山手線、新大久保駅の人身事故で運転見合わせ(読売新聞)
振り込め被害、前年の3分の1に…警察庁(読売新聞)
小沢氏、現職幹事長のまま検察と全面対決(読売新聞)
小沢幹事長 4億円の原資どう説明…23日に任意聴取(毎日新聞)
[PR]
# by anwvyadne6 | 2010-01-30 23:07
 29日午前7時ごろ、兵庫県高砂市米田町米田新の片岡義勝さん(82)方から出火、木造平屋建て約30平方メートルを全焼し、寝室部分の焼け跡から片岡さんとみられる遺体が見つかった。県警高砂署が身元確認を急ぐとともに出火原因を調べている。片岡さんは1人暮らしだったという。【望月靖祥】

【関連ニュース】
火災:長屋全焼2人死亡 北海道歌志内
火災:民家全焼 焼け跡から遺体 千葉・四街道
火災:木造2階建ての旅館全焼 けが人なし 熊本県長洲町
火災:住宅2棟全焼 焼け跡から2遺体発見 横浜市瀬谷区
火災:住宅が全焼し男性1人が死亡 宇都宮

<雑記帳>受験生に評判、「落ちない」ペンキで絵馬 静岡(毎日新聞)
政権に打撃、小沢幹事長の進退焦点に(読売新聞)
<陸山会土地購入>小沢氏説明なお疑問 原資、供述食い違い(毎日新聞)
鳩山首相、「どうぞ戦って」発言の撤回拒否 参院予算委審議スタート(産経新聞)
岐阜・中津川の家族6人殺傷、2審も無期判決(読売新聞)
[PR]
# by anwvyadne6 | 2010-01-29 14:35
 知人男性を海に突き落として殺害するなど2人に対する殺人と傷害致死、6人への傷害罪などに問われた元山口組系暴力団幹部、森本浩一被告(44)の判決公判が25日、大阪地裁であった。笹野明義裁判長は無期懲役(求刑死刑)を言い渡した。

 殺人について弁護側は「実行行為を行っていない」などと無罪を主張していたが、笹野裁判長は「すでに虐待され衰弱していた被害者に20分間遊泳を強要したことは死亡する危険性が極めて高い行為」と殺人罪の成立を認めた。

 判決によると、森本被告は平成14年5月の暴行で衰弱した当時30代の男性を岬町の漁港から海へ突き落として殺害。18年12月には大阪市西成区のアパートで別の30代男性に暴行し死なせたほか、男女6人に暴行した。

【関連記事】
大阪・西淀川発砲事件、手配の元組幹部を逮捕
弁当351個を詐取 無銭飲食容疑で暴力団幹部ら逮捕
格付け維持のためウソ資料 建設業法違反で組員ら逮捕
公共工事の格付け維持へ虚偽実績 組幹部の建設会社社長ら3人逮捕 大阪
覚醒剤密輸 関西の元暴力団幹部ら逮捕

女流名人位戦、里見が先勝(産経新聞)
菅、亀井氏はヤジ将軍? 閣僚席はまるで野党席(産経新聞)
ハイチに陸自部隊を派遣、復旧活動に参加(読売新聞)
小沢氏の共謀が焦点、土地疑惑の解明詰め(読売新聞)
積み立ては妻子名義=事務所でも現金保管−小沢氏資金(時事通信)
[PR]
# by anwvyadne6 | 2010-01-28 12:47